×

全国初 板野町のふるさと納税の返礼品に1912年製造「T型フォード」の乗車体験【徳島】

2024年5月6日 12:14
全国初 板野町のふるさと納税の返礼品に1912年製造「T型フォード」の乗車体験【徳島】
徳島板野町のふるさと納税の返礼品に、徳島工業短期大学の学生が中心となって修復した「T型フォード」の乗車体験が登録されました。

この「T型フォード」は、1912年に製造されたアメリカ車で歴史的な車です。

2023年に、徳島工業短期大学の学生が中心となって、走行できるように修復したものです。

「乗車体験」は2種類あり、寄付金額が12万円のコースは大学のグラウンド内で実際に運転をすることができます。

また、寄付金額8万円のコースは、大学職員が運転する「T型フォード」に乗ることができます。

徳島工業短期大学によりますと、「T型フォード」の乗車体験がふるさと納税の返礼品となるのは全国初で、担当者は、「メカニックを目指す若者に、興味をもってもらうきっかけになれば」と、話しています。

ふるさと納税サイトで受付が始まるのは、5月中旬以降の見通しです。

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 全国初 板野町のふるさと納税の返礼品に1912年製造「T型フォード」の乗車体験【徳島】