×

徳島のニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 岩佐義弘阿南市長の全世帯への10万円給付公約 買収にあたると市議が市長を刑事告発【徳島】

岩佐義弘阿南市長の全世帯への10万円給付公約 買収にあたると市議が市長を刑事告発【徳島】

2024年2月2日 17:56
岩佐義弘阿南市長の全世帯への10万円給付公約 買収にあたると市議が市長を刑事告発【徳島】
2023年11月の徳島県の阿南市長選で当選した岩佐義弘市長が、公約として全世帯への10万円給付を掲げたことは買収にあたるとして、2月2日、阿南市議の男性が市長を刑事告発しました。

(「みらい阿南喜多啓吉市議)
「選挙でフェアーじゃない戦い方、これは許せない。だから私は告発をした」

刑事告発を行ったのは、徳島県の阿南市の喜多啓吉市議です。

喜多市議は、2月2日午前、阿南警察署告発状を提出したということです。

告発状などによりますと、喜多市議は、2023年11月の阿南市長選挙で当選した岩佐義弘市長が公約に掲げた全世帯への10万円給付は、公職選挙法の禁止する買収にあたる疑いがあると主張しています。

(「みらい阿南」喜多啓吉市議)
「今後、選挙がまた始まった時に、いろんな各地で、阿南市で現金を配っているよと、そういう話が出てくると思う。その時に阿南市民として、やはりこれは買収だったんじゃないかと、そういう声がある以上、きちんとどうだったのか。これはやはり告発状を提訴して、判断を仰ぎたいなと」

10万円の給付事業を巡っては、市議会の12月定例会で、賛成多数で可決され、3月下旬から給付が開始される見通しとなっています。

告発を受けた岩佐市長は、「確認できていませんので、コメントを差し控えます」としています。
けんみんBOX