×

四国新幹線の早期実現と在来線維持 南海トラフ巨大地震対策などを採択 四国知事会議【徳島】

2024年6月4日 20:03
四国新幹線の早期実現と在来線維持 南海トラフ巨大地震対策などを採択 四国知事会議【徳島】

6月4日、四国4県の知事による四国知事会議が高知県で開かれました。

四国知事会議は、地域課題を共有しようと年に一度、4県持ち回りで開かれています。

この日、高知県で開かれた2024年の会議では1月の能登半島地震を受け、南海トラフ地震対策として国土強靭化や道路の寸断対策、それに避難所の環境整備について国に緊急提言することを採択しました。

また、徳島県の後藤田正純知事と香川県の池田豊人知事が、四国の在来線維持と四国新幹線の早期実現に向けて国に強く求めていく緊急提言を提案し、採択されました。

その上で四県などはこの日、四国新幹線の早期実現に向けた署名活動を始めることを宣言しました。

また、この日は大阪府の吉村洋文知事も会場を訪れ、2025年に大阪で開かれる大阪・関西万博に向けて四国各県の協力を依頼しました。

    ニュース

    ニュース

    • JRT NEWS NNN
    • 四国新幹線の早期実現と在来線維持 南海トラフ巨大地震対策などを採択 四国知事会議【徳島】