×

徳島のニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 県が自動車税を過大に徴収し対象者に還付手続き 還付総額は528万3700円【徳島】

県が自動車税を過大に徴収し対象者に還付手続き 還付総額は528万3700円【徳島】

2024年2月9日 18:27
県が自動車税を過大に徴収し対象者に還付手続き 還付総額は528万3700円【徳島】
徳島県が徴収する自動車税について、条例に規定のない課税を行うミスがあり、過大に税金を徴収していたことが分かりました。

これは、2月9日に開かれた徳島県議会総務委員会で県が報告し、明らかにしたものです。

県によりますと、2019年9月末までに初回新規登録を受けたローターリーエンジン車の自動車税種別割で、条例に規定のない課税を行い、税金を過大に徴収していたということです。

これは2019年度の県税条例の改正の際に、根拠となる規定が盛り込まれていなかったことが原因だということです。

県では、過大徴収した税金について、対象者に還付手続きを行います。

対象車両は315台、対象者は337人で、還付額の総額は528万3700円です。

県では早急に対象者に対し、謝罪文と減額通知書を送付するということです。

県は、今後は徹底した確認作業を行い再発防止に努めたいとしています。
けんみんBOX