×

5週ぶりの値下がり 県内のレギュラーガソリン170.5円で先週より1.1円値下がり【徳島】

2024年5月9日 15:36
5週ぶりの値下がり 県内のレギュラーガソリン170.5円で先週より1.1円値下がり【徳島】
5月9日に発表された5月7日時点の徳島県内のレギュラーガソリン1リットル当たりの平均小売価格は170.5円で、先週より1.1円値下がりしました。

5週ぶりの値下がりです。

一方、全国平均は174.7円と、先週からは横ばいとなりました。

石油情報センターは徳島に関して、「GW期間中、想定以上に原油の価格が下がったため値下がりとなったのではないか」と、分析しています。

また、来週については「世界的な原油価格の値下がりは続くとみられていて、政府の補助金も減額されるが、全体的には小幅な値下がりになるのでは」と、予測しています。

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 5週ぶりの値下がり 県内のレギュラーガソリン170.5円で先週より1.1円値下がり【徳島】