×

夏の職場は熱中症に注意! 徳島労働局が予防対策の推進を呼びかけ【徳島】

2024年6月5日 11:49
夏の職場は熱中症に注意! 徳島労働局が予防対策の推進を呼びかけ【徳島】
徳島県内では2023年、仕事中の熱中症による死亡災害が発生していて、徳島労働局は、夏の職場での熱中症予防対策の推進を呼びかけています。

徳島労働局によりますと、2023年1年間、県内の職場で熱中症を発症した人の数は34人でした。

前の年より17人減ったものの、その8割が7月と8月に集中しています。

業種別にみると、建設業が半数の17人、次いで製造業が4人などとなっています。

建設業では2023年7月、60代男性1人が熱中症で亡くなる死亡災害が県内では18年ぶりに発生しています。

これをうけ、徳島労働局では9月末までキャンペーンをおこない県内の事業者などに対し、暑さ指数の把握や働く人の定期的な水分、塩分の摂取、健康状態の把握など、職場での熱中症予防対策の推進を呼びかけています。

7月には建設業などの事業所に対し、職場で適切な対策がとられているかパトロールをおこなうとしています。

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 夏の職場は熱中症に注意! 徳島労働局が予防対策の推進を呼びかけ【徳島】