×

徳島のニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 倒産以外の理由で事業活動を停止する「休廃業・解散」した企業は258件 前の年から28.36%増加【徳島】

倒産以外の理由で事業活動を停止する「休廃業・解散」した企業は258件 前の年から28.36%増加【徳島】

2024年1月26日 11:35
倒産以外の理由で事業活動を停止する「休廃業・解散」した企業は258件 前の年から28.36%増加【徳島】
去年1年間、徳島県内で倒産以外の理由で事業活動を停止した企業は258件で、前の年に比べ、3割ほど増えたことが分かりました。


東京商工リサーチ徳島支店によりますと去年1年間、徳島県内で倒産以外の理由で事業活動を停止する「休廃業・解散」した企業は258件で、前の年から28.36%増えました。

原材料費の高騰などが主な要因とみられます。

事業内容を10種類に分けた産業別にみると、情報通信業や卸売業などをのぞく7つの産業で、前の年より増加しました。

このうち、最も多かったのは飲食や宿泊といったサービス業他で82件、次いで建設業が66件、小売業が37件となっています。

今後の見通しについて東京商工リサーチ徳島支店は、「支援策が縮小する中で生産性の向上や利益率の改善が見通せない状況が続けばさらに増える可能性がある」と分析しています。
けんみんBOX