×

徳島のニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 武運長久を祈る蜂須賀家の「射初め」演舞 披露【徳島】

武運長久を祈る蜂須賀家の「射初め」演舞 披露【徳島】

2024年2月4日 22:28
武運長久を祈る蜂須賀家の「射初め」演舞 披露【徳島】
徳島藩の藩主、蜂須賀家で行われていた「射初め」の演舞が4日、徳島城博物館で披露されました。

「射初め」は徳島藩の蜂須賀家で、藩主が家臣から新年のあいさつを受ける前に1年の無事と武運長久を祈って行われていた行事です。

4日は徳島城射初め保存会のメンバーに加え、鹿児島の保存会も参加して古式ゆかしい弓術を披露しました。

横一線で弓を放ちながら、敵陣へ迫り、槍の部隊が通る道を開ける薩摩藩の戦術です。

徳島城射初め保存会は、横に並んだ3人が直径36センチの的をめがけて矢を射る「的前体配」などを披露しました。

訪れた見物客は、迫力ある演舞に拍手を送り、盛んにシャッターを切っていました。
けんみんBOX