×

美波町木岐で2024年県内初となるウミガメの上陸確認 関係者は2年ぶりの産卵に期待【徳島】

2024年5月29日 18:30
美波町木岐で2024年県内初となるウミガメの上陸確認 関係者は2年ぶりの産卵に期待【徳島】
徳島県美波町の海岸で、2024年で初めてとなるアカウミガメの上陸が確認されました。

日和佐うみがめ博物館カレッタ 田中宇輝学芸員
「そうですね。一番新しいやつだと思います」

アカウミガメの上陸が確認されたのは、美波町木岐白浜の砂浜です。

上陸が確認されたのは2024年、徳島県内では初めてのことです。

地元の住民が5月24日に砂浜を撮影した映像によると、上陸跡が砂浜にくっきりと残っています。

木岐白浜では23日に地元住民が、28日は日和佐うみがめ博物館カレッタの田中宇輝学芸員が上陸の跡を確認しました。

両日とも同じ個体とみられます。

産卵を試みた跡も確認されましたが、卵は確認されなかったということです。

(日和佐うみがめ博物館カレッタ 田中宇輝学芸員)
「穴は掘ったが産卵していない。再上陸を繰り返しているってことは、産みたい意思があると思う」

県内では2023年、観測が始まって以来初めてウミガメの産卵がゼロだったこともあり、関係者は2年ぶりの産卵に期待を寄せています。

(日和佐うみがめ博物館カレッタ 田中宇輝学芸員)
「今年は成功してほしい。そっと見守ることが重要」

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 美波町木岐で2024年県内初となるウミガメの上陸確認 関係者は2年ぶりの産卵に期待【徳島】