×

「非常にすごい揺れ…ずっと飛行機の中で心配していた…」台湾で3日朝大きな地震 台湾から空路で到着した人に当時の様子聞く(仙台空港)

2024年4月3日 19:30
「非常にすごい揺れ…ずっと飛行機の中で心配していた…」台湾で3日朝大きな地震 台湾から空路で到着した人に当時の様子聞く(仙台空港)

台湾で3日朝大きな地震があり、沖縄県内に一時津波警報が発表された。

その台湾から空路で仙台に到着した人達に、当時の様子などを取材した。

日本時間の3日午前9時前、台湾付近で発生した地震では台北市など全域で揺れを観測。

震源に近い東部の花蓮県では、建物の倒壊など大きな被害が報告されている。

台湾政府によると、これまでに9人が死亡、800人以上がけがをしたという。

その台湾からは仙台空港との間で、現在「週17往復」航空便が運航されていて、地震の影響も懸念されたが、3日の発着便は予定通り運航された。

到着ロビーに降り立った人たちから、地震当時の状況を聞くことができた。

台湾から添乗員としてきた女性
「台湾の空港の中がひどかった。 非常に非常にすごい揺れました。もう本当にずっと飛行機の中で心配していた」

台湾に家族旅行をしていた高校生
「(台北の)ホテルで朝ごはんを食べていました。横にすごい強く揺れました。崩れちゃうんじゃないかっていう怖さが結構ありました」

台湾メディアは、地元当局の発表として「1999年の台湾地震」以来最大規模の地震だと報じていて、被害の全容は見えていない。

  • ミヤテレNEWS NNN
  • 「非常にすごい揺れ…ずっと飛行機の中で心配していた…」台湾で3日朝大きな地震 台湾から空路で到着した人に当時の様子聞く(仙台空港)