×

三陸道で事故 軽自動車運転の男性(63)が死亡〝高速道路の合流部分〟設置物に衝突

2024年1月8日 6:31
三陸道で事故 軽自動車運転の男性(63)が死亡〝高速道路の合流部分〟設置物に衝突
宮城県警察

事故があったのは三陸道上りの大谷海岸IC付近。7日午後8時頃、軽自動車が「クッションドラム」と呼ばれる高速道路の合流部分などの注意を呼びかける設置物に衝突した。
この事故で、車を運転していた気仙沼市の無職・佐藤光一さん(63)が病院に搬送されたが、約5時間後に死亡が確認された。
現場は大谷海岸IC付近で、三陸道の上り車線は「気仙沼中央IC~大谷海岸IC」が約2時間30分にわたって通行止めとなった。警察が事故原因を調べている。

  • ミヤテレNEWS NNN
  • 三陸道で事故 軽自動車運転の男性(63)が死亡〝高速道路の合流部分〟設置物に衝突