×
  • NIB NEWS NNN
  • 後輩から約180万円だまし取る 海上自衛官が懲戒免職処分 過去には賭博行為も《長崎》

後輩から約180万円だまし取る 海上自衛官が懲戒免職処分 過去には賭博行為も《長崎》

2023年12月21日 12:29
後輩から約180万円だまし取る 海上自衛官が懲戒免職処分 過去には賭博行為も《長崎》

海上自衛隊の男性隊員が後輩隊員から金銭をだまし取ったなどとして懲戒免職処分となりました。

懲戒免職処分となったのは海上自衛隊の佐世保を母港とする第8護衛隊の男性海曹士です。

男性海曹士は、去年、後輩隊員2人に対し、うその発言をしたり、金銭を貸したと一方的に主張した上で、合わせておよそ180万円をだまし取りました。

また2020年には、護衛艦内でスマートフォンのゲームを使って賭博行為を行いました。

第8護衛隊の飯ケ谷 孝広司令は「再発防止のため、服務指導を徹底する」とコメントしています。

ほかにも、賭博行為やセクハラ、パワハラで2人の隊員が停職の懲戒処分となっています。