×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 【速報】鳥取県議に罰金40万円の判決、公民権停止は3年 判決確定すると失職へ 公職選挙法違反の罪 

【速報】鳥取県議に罰金40万円の判決、公民権停止は3年 判決確定すると失職へ 公職選挙法違反の罪 

2024年1月31日 11:04
【速報】鳥取県議に罰金40万円の判決、公民権停止は3年 判決確定すると失職へ 公職選挙法違反の罪 
鳥取市選挙区選出の藤縄喜和県議

公職選挙法違反の罪に問われている鳥取県議会の藤縄喜和議員について鳥取簡易裁判所は1月31日、罰金40万円、公民権停止3年の判決を言い渡しました。判決が確定すると議員を失職することになります。

鳥取市選挙区選出の藤縄喜和県議は2022年8月から12月にかけて選挙区内の有権者35人に対して中元や歳暮の名目で合計17万円余りの食品セットを贈ったとして公職選挙法違反の罪で、去年6月、罰金40万円の略式命令を受けました。

罰金刑が確定すれば、議員を続けるために必要な公民権が停止され失職することになりますが、藤縄県議は、去年6月、この公民権停止の免除を求め正式な裁判を請求していました。

そして、鳥取簡易裁判所は1月31日に行われた判決公判で、罰金40万円、公民権停止3年の判決を言い渡しました。