×

「近所の家が燃えている」 大田市で3棟を焼く火事 焼け跡から性別不明の遺体 島根県大田市

2024年5月16日 17:28
「近所の家が燃えている」 大田市で3棟を焼く火事 焼け跡から性別不明の遺体 島根県大田市

島根県大田市で5月16日昼ごろ、民家と空き家あわせて3棟を焼く火事がありました。焼け跡から性別不明の遺体が見つかり、警察が身元の確認を急いでいます。

火事があったのは、島根県大田市仁摩町馬路の民家です。16日午後0時15分ごろ、近くに住む人から「近所の家が燃えている」と110番通報がありました。

火は約4時間後の午後4時ごろ鎮火しましたが、この火事で、民家1棟が全焼、隣接する空き家2棟のうち1棟が全焼、もう1棟が部分焼しました。焼け跡からは、性別不明の一人の遺体が見つかったということです。火元となった民家には70代の男性が一人で住んでいましたが、連絡が取れていません。

警察と消防が、身元の確認を急ぐとともに火事の詳しい原因を調べています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「近所の家が燃えている」 大田市で3棟を焼く火事 焼け跡から性別不明の遺体 島根県大田市