×

ゴミ収集車に巻き込まれ60代の男性が死亡 段ボール回収作業中に労災事故 島根県益田市

2024年5月30日 22:23
ゴミ収集車に巻き込まれ60代の男性が死亡 段ボール回収作業中に労災事故 島根県益田市
益田警察署

島根県警益田警察署は5月30日、益田市内のショッピングセンターで段ボール回収作業中にパッカー車(ゴミ収集車)の回収口に巻き込まれ、60代の会社員の男性が死亡する労災事故が発生したと発表しました。

事故が起こったのは、益田市須子町のショッピングセンターです。30日午後4時過ぎごろ、益田市東町に住む63歳の会社員の男性が段ボールの回収作業を行っていたところ、パッカー車の回収口に巻き込まれたとみられています。

午後4時20分ごろに、ショッピングセンターの従業員から「ごみ収集車の中に人が引き込まれたようだ」と警察に通報がありました。現場で救助作業が行われ、ごみの取り出し口から男性を助け出し、病院に搬送しましたが、男性は、全身を強く打っており午後5時半ごろに死亡が確認されました。

警察によりますと男性は、ごみ回収を行っている会社の社員で午後4時ごろ、ショッピングセンターにパッカー車で乗り入れ、作業を始めていました。作業は1人で行っていたということです。

警察が事故の原因などを詳しく調べています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • ゴミ収集車に巻き込まれ60代の男性が死亡 段ボール回収作業中に労災事故 島根県益田市