×

「心当たりはあるが酒に酔っていてよく覚えていない」 自動販売機を破損させた疑いで海上自衛官の男(22)を逮捕 島根県浜田市

2024年4月24日 8:39
「心当たりはあるが酒に酔っていてよく覚えていない」 自動販売機を破損させた疑いで海上自衛官の男(22)を逮捕 島根県浜田市
浜田警察署

島根県浜田市にある自動販売機を破損させたとして、器物損壊の疑いで海上自衛隊・岩国航空基地に所属する海上自衛官の20代の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、海上自衛隊・岩国基地に所属する海上自衛官の男(22)です。警察によりますと、4月8日浜田市内のビルに設置している自動販売機が壊されているとビルの管理会社から連絡がありました。防犯カメラの映像などを確認した結果、4月6日の午前3時40分ごろから約10分間にわたって、自動販売機を足蹴にする姿が映っていたことから、男を特定。

任意同行を求め事情を聞いたところ容疑を否認し、捜査員の説得に応じることなく立ち去ろうとしたため、逃走の恐れがあるとして、4月23日に器物損壊の容疑で緊急逮捕しました。

男は「心当たりはあるが酒に酔っていてよく覚えていない」と話しているということです。

隊員が逮捕されたことについて、海上自衛隊岩国航空基地第31整備補給隊司令の椎名義和 一等海佐は「当隊隊員が逮捕されたことにつ いて大変重く受け止めております。今後は警察の捜査に協力するとともに、事実関係を基に厳正かつ適切に対応してまいります」とコメントしています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「心当たりはあるが酒に酔っていてよく覚えていない」 自動販売機を破損させた疑いで海上自衛官の男(22)を逮捕 島根県浜田市