×

児童が更衣室として利用していた教室でペン型のカメラが見つかった事件 捜査を進める中、男の容疑が発覚 教育委員会が会見 男が勤務していた小学校では今後、施錠などの対策を検討 鳥取県湯梨浜町

2024年4月3日 18:41
児童が更衣室として利用していた教室でペン型のカメラが見つかった事件 捜査を進める中、男の容疑が発覚 教育委員会が会見 男が勤務していた小学校では今後、施錠などの対策を検討 鳥取県湯梨浜町

湯梨浜町教育委員会 山田直樹 教育長
「町民の皆さまに多大なるご心配とご不安を与えておりますことを大変申し訳なく思っております。誠に申し訳ございませんでした」

4月3日、倉吉市役所で行われた記者会見。会見の中で、湯梨浜町教育委員会は、小学校の元児童支援員の男が未成年の少女を盗撮したとして児童ポルノ禁止法違反などの容疑で逮捕されたと明らかにしました。

逮捕されたのは、湯梨浜町の元児童支援員の男(40)です。

教育委員会と倉吉警察署によりますと、男は2023年4月から2024年3月にかけて鳥取県中部の教育施設で、同じく県中部在住の未成年の少女4人に対し、未成年だと知りながら裸の姿をひそかに撮影し、児童ポルノを製造した疑いが持たれています。男は2019年から2024年3月まで湯梨浜町内の小学校に勤務しており、3月、その小学校で更衣室として利用していた教室でペン型のカメラが見つかる事件が発生。

この事件に男が関与したとみて警察が捜査を進める中で、今回の事件が発覚したということです。

容疑者の男は「盗撮したことは間違いないが、性的な部分を盗撮したとは断言できない」などと話し、容疑を一部否認しているということです。

児童には校長から事件について説明し、湯梨浜町教育委員会は3月14日から被害があった小学校にスクールカウンセラーを派遣しています。また、盗撮された部屋は不特定多数が出入りできる環境で、更衣室として使用するときも施錠はしていなかったということです。

今後は、場所の変更や施錠の取り扱いなど、対策を検討し新学期に備えたいとしました。

湯梨浜町教育委員会 山田直樹 教育長
「二度と繰り返さないためにも法令順守であったり、服務の確保について全力を尽くしてまい りたいと考えています」

教育委員会は4月3日と4日に保護者に説明を行うということです。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 児童が更衣室として利用していた教室でペン型のカメラが見つかった事件 捜査を進める中、男の容疑が発覚 教育委員会が会見 男が勤務していた小学校では今後、施錠などの対策を検討 鳥取県湯梨浜町