×

海上自衛隊大湊地方隊の統合を巡り「活動少なかった」江渡元防衛相発言に質問状

2024年5月16日 18:13
海上自衛隊大湊地方隊の統合を巡り「活動少なかった」江渡元防衛相発言に質問状

海上自衛隊大湊地方隊の統合を巡り自民党の江渡代議士が「県や地域の活動が少なかったことでそういう状況になった」などと発言し波紋を呼んでいます。地元経済界などが反発し自民党などに対し質問状を提出しました。

海上自衛隊大湊地方隊を巡っては横須賀地方隊と統合するとした法案が成立しました。大湊地方隊は「大湊地区隊」に名前が変わり、海将ポストの「地区総監」が配置され、横須賀地方隊の配下で任務にあたります。この統合を巡り元防衛大臣・自民党の江渡聡徳代議士は今月の集会で次のように述べました。

★自民党 江渡聡徳 代議士
「今回の法案改正によって大湊の総監がなくなるかたちになる 将来的には自衛官の数がどんどん減っていくと、これを何とかしていかなくてはいけない、宮下知事あるいはむつ市の山本市長にもお願いしていたが、そこまではならないだろうということがもしかして(2人には)あったのかもしれない」

京都の舞鶴地方隊を例に挙げ「舞鶴は必死に巻き返しをして法案に入らなかった」として次のように続けました。

★自民党 江渡聡徳 代議士
「結果的に県として、あるいは地域としての活動が少なかったということで、今回そういう状況になってしまった」

この発言を巡りむつ商工会議所は防衛省から聞いている話と全く違う話だとして自民党県連の津島会長宛てに「発言は党としての考え方なのか」「撤回の準備があるか」とする質問状を提出しました。また、むつ市などと連携し防衛省に対し要望活動もしてきたとして岸田首相と防衛大臣宛てに「要望活動が少なかったから統合が行われたのか」などを確認する質問状も提出しました。

★むつ商工会議所 内田大輔 会頭
「これまでに聞いてきたお話をいただいてきたものが違ったということなので、どちらが本当なのかという部分を含めまずお聞きしたいというのが1つ目の思いです」

この質問状を巡り自民党県連の津島会長はきょうRABなどの取材に対し「今度の土曜日に質問状を出した方々に謝罪に伺いたい」と述べました。

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ
     

    RABニュースレーダー

    テレビ 月~金:夕方6時15分~

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ

    RAB 青森放送

    • 青森放送NEWS NNN
    • 海上自衛隊大湊地方隊の統合を巡り「活動少なかった」江渡元防衛相発言に質問状