×

青森放送

  • facebook
  • instagram
  • 青森放送アナウンサーズ instagram
  • twitter
  • youtube
  • ニュース
  • テレビ
  • ラジオ
  • イベント・試写会
  • アナウンサー
  • 番組表
  • 動画配信
  • RAB投稿スクープ
 

RABニュースレーダー

テレビ 月~金:夕方6時15分~

青森放送

  • facebook
  • instagram
  • 青森放送アナウンサーズ instagram
  • twitter
  • youtube
  • ニュース
  • テレビ
  • ラジオ
  • イベント・試写会
  • アナウンサー
  • 番組表
  • 動画配信
  • RAB投稿スクープ

RAB 青森放送

  • 青森放送NEWS NNN
  • 【春節】外国人観光客が雪を求めて青森県へ ストーブ列車、八甲田、奥入瀬渓流 各地でにぎわい 

【春節】外国人観光客が雪を求めて青森県へ ストーブ列車、八甲田、奥入瀬渓流 各地でにぎわい 

2024年2月13日 17:23
【春節】外国人観光客が雪を求めて青森県へ ストーブ列車、八甲田、奥入瀬渓流 各地でにぎわい 

中国の旧正月「春節」の休みを利用した外国人客が県内に大勢訪れています。
雪を求めて青森に来る人も多く雪原を走る津軽鉄道のストーブ列車も賑わっていました。

津軽鉄道の冬の風物詩ストーブ列車。
きょうこちらの車両は台湾からの30人以上のツアー客が占めていました。
列車の中には赤々と燃えるだるまストーブ、その上で焼くスルメに興味津々です。見たことのないサービスに驚き写真に収めていました。

台湾からの観光客
「おいしい、ベリーグッド」
「イカの匂いと味がすごく良いです」

名物のスルメは大人気で、ほとんどの乗客が日本酒やりんごジュースと一緒に味わっていました。
外の雪は例年よりかなり少ないものの台湾の人にとっては珍しく、津軽平野の景色を満喫していました。

台湾からの観光客
「台湾では雪の景色は珍しいから楽しい」
「きれいです また来ます」

津軽鉄道によりますと、コロナ禍があけ日本と中国・台湾との直行便が再開した影響で、ことしは去年の同じ時期と比べて2倍の外国人客が訪れているということです。

一方、暖冬とはいえ積雪が3メートルを超えている八甲田の酸ヶ湯。
ここでも雪を求めてアジア圏の観光客が増えています。
雪のドーム=イグルーの体験をしたという中国の観光客は…。

中国からの観光客
「春節です (イグルーは)とても特別な体験でした そしてとても暖かかった 外は寒いけどイグルーの中は暖かかった 中国では多くの人が写真やビデオを酸ヶ湯で撮影していてそれを見ていたので私たちも来てみたかったです (青森は)人や雪がすばらしくて特に人がよくてとても優しくて友好的でそしてかわいいです」

きょうの八甲田ロープーウェーは強風のため運休。
肩を落とす観光客の中にやはり外国人の姿も。
客足は回復してきているといます。

八甲田ロープウェー事業部 菊池智明 次長
「コロナ前の風景にはなっています実際 滑る目的の人たちが戻ってきたのはやっぱりうれしいですよね」

ただ外国人客の回復を喜ぶ一方でこんなトラブルも…。

八甲田ロープウェー事業部 菊池智明 次長
「たばこの吸い殻とかスキーコースや山の中でごみが目立つようになってきたなというのは感じています 自然を大事にするのは基本的なことで ごみを捨てていくというのは山遊びをする人としてはなってないところですね」


連休中、十和田市にある星野リゾート奥入瀬渓流ホテルも外国人客で賑わいました。
こちらは春節の休みを利用した台湾からのツアー客です。

台湾の観光客
「春節の時期にきたのは4年ぶりです、青森は9回目ですがとてもきれいで大好きです」
「東京や大阪じゃないところに行きたいと母親がいったので初めてきました」
「奥入瀬渓流を見て雪景色を見てりんごも食べたいです」

宿泊客のお目当ては、温泉や料理だけではありません。
冬の奥入瀬渓流を巡る宿泊者限定の無料バスツアーも人気です。
この日も香港や台湾の人たちが馬門岩の氷瀑や雪で覆われた雲井の滝などを見て感動していました。

観光客
「香港から来ました 奥入瀬渓流はとても美しい特に冬の景色は」
「とても寒いけどとてもすばらしいです」

奥入瀬渓流ホテルではことしの春節の間中国や台湾の人が多く先月に比べると1.5倍に増えています。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル 栗田裕也 宿泊支配人
「春節の季節にお越しいただけるはひとつポイントとなっています 年間通して安定して営業を行っていけるというとろにひじょうに大事になってくると考えております」

こちらのホテルでは2020年の春節と比べても82.6%まで回復、コロナ禍前の水準に戻りつつあり冬の観光を支えています。