×

「特A評価」奪還めざす青天の霹靂 田植え始まる 

2024年5月15日 17:32
「特A評価」奪還めざす青天の霹靂 田植え始まる 

コメの食味ランキングで「特A」評価の奪還を目指す「青天の霹靂」の田植えが平川市で始まりました。

田植えが始まったのは工藤憲男さんの水田です。工藤さんは14・8ヘクタールで「青天の霹靂」を作付けしていてきょうは13センチほどに育った苗を田植え機で植えていきました。
県内の青天の霹靂の作付け面積は2286ヘクタールと去年より2パーセント増える見込みです。青天の霹靂は去年コメの食味ランキングではじめて特A評価を逃しているだけに特A奪還に向けた品質の良いコメの生産が期待されます。

★工藤憲男さん
「お天気が一番心配なんですよ気候に合わせて水管理田んぼはそれしかないですよ」

県は青天の霹靂の田植えを今月25日までに終えるよう呼びかけています。

一方、去年全国デビューした「はれわたり」の田植えが南部町で始まりました。
生産者の山道金太郎さんはことしも20ヘクタールではれわたりを作付けします。
はれわたりはコメの食味ランキングで2年連続特A評価を獲得しており山道さんも意気込んでいます。

★はれわたりの生産者 山道金太郎さん
「またことしもそのように特Aをとるように我々も日ごろの管理を十分して実りの秋になったらよろしくお願いします」

はれわたりを含めた県南地方の田植えは今月下旬にピークを迎えると見られます。

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ
     

    RABニュースレーダー

    テレビ 月~金:夕方6時15分~

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ

    RAB 青森放送