×

スマホの映像伝送システム「ライブ119」が命守る!県内初の新消防通報 上十三地域の8市町村

2024年4月4日 17:33
スマホの映像伝送システム「ライブ119」が命守る!県内初の新消防通報 上十三地域の8市町村

スマホでの映像撮影が命を救うかも知れません。119番通報で現場の様子を中継できるシステムの県内初運用が上十三地域で始まりました。

十和田市や三沢市など上十三地域の8市町村をカバーする「上十三消防指令センター」で運用が始まったのは映像伝送システム「ライブ119」です。指令センターと現場を入れ込みながら使い方は、まず通常の119番通報をします。通報を受けた消防の指令センターが通報者の承諾を得てスマートフォンにショートメッセージを送ります。メッセージに届いた配信用のアドレスに接続すると…カメラ機能を使ってセンターに現場の映像を共有することができます。リアルタイムの映像で現場の様子がわかるため、電話よりも正確に状況を伝えることができます。

★「心臓マッサージの説明動画をそちらに送りましたのでもう1人の方に見せて心臓マッサージを行ってください」「だいたい5センチくらいの深さを押してください、もう少し肘を伸ばして真上から押してください」

センター側から動画を送ったり映像を見ながらの指示ができるため、救急隊が到着するまでの応急手当も迅速に行えるといいます。

★上十三消防指令センター 関修二 管理員
「このシステムは患者さまの命を守るシステムでもあります より正確な心肺蘇生法を実施していただくことによって救命率の向上が図られると思っています」

「上十三消防指令センター」では障がいのある人が文字入力でも通報できるシステムもすでに導入されています。「ライブ119」は神戸市のIT企業が開発し、全国の消防本部などで運用が広がっていて、県内での運用は初めてです。

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ
     

    RABニュースレーダー

    テレビ 月~金:夕方6時15分~

    青森放送

    • facebook
    • instagram
    • 青森放送アナウンサーズ instagram
    • twitter
    • youtube
    • ニュース
    • テレビ
    • ラジオ
    • イベント・試写会
    • アナウンサー
    • 番組表
    • 動画配信
    • 自治体情報
    • RAB投稿スクープ

    RAB 青森放送

    • 青森放送NEWS NNN
    • スマホの映像伝送システム「ライブ119」が命守る!県内初の新消防通報 上十三地域の8市町村