×

自転車の傘さし運転などの危険性を知ってもらう交通安全教室 宿毛市の高校生が参加【高知】

2024年5月14日 17:33
自転車の傘さし運転などの危険性を知ってもらう交通安全教室 宿毛市の高校生が参加【高知】
自転車の傘さし運転などの危険性を知ってもらおうと、5月13日に高知宿毛市高校生を対象にした交通安全教室が開かれました。

宿毛市の宿毛自動車学校で開かれた自転車安全教室は、自転車の安全利用を啓発する自転車マナーアップキャンペーンにあわせて企画されたもので、宿毛市内の高校生8人が参加しました。
高校生たちは前かごに約10キロの水の入ったペットボトルを入れて自転車に乗ったり、幅30センチの一本橋を傘を差しながら片手で運転したりして、その危険性を身をもって実感している様子でした。

高知県警によりますと、今年は4月末までに自転車が絡む事故が58件発生しており、そのうち高校生が絡む事故は6件あったということです。
県警は、ヘルメットの着用やルールを守った運転を呼びかけています。
  • RKC NEWS NNN
  • 自転車の傘さし運転などの危険性を知ってもらう交通安全教室 宿毛市の高校生が参加【高知】