×

鹿児島県の地域おこし協力隊が主人公!映画『ひとしずく』黒潮町で上映 一般上映は四国で初【高知】

2024年6月10日 19:05
鹿児島県の地域おこし協力隊が主人公!映画『ひとしずく』黒潮町で上映 一般上映は四国で初【高知】
鹿児島県南大隅町を舞台に地域おこし協力隊に着任した女性の成長を描く映画が6月8日に高知黒潮町で上映されました。

黒潮町の大方あかつき館で上映されたのは、鹿児島県を舞台にした映画「ひとしずく」です。

東京に住む若い女性が本土最南端の鹿児島県南大隅町の地域おこし協力隊に着任し、様々な壁を乗り越え成長していく物語で、一般上映は四国では初めてです。

監督を務めたのは、南大隅町の地域おこし協力隊OBの山下大裕さんで、この映画を観た黒潮町の協力隊員が山下監督に依頼し、上映会が実現。

会場には県内外から約100人が鑑賞に訪れました。
上映後は、観客からあたたかい拍手が贈られていました。
  • RKC NEWS NNN
  • 鹿児島県の地域おこし協力隊が主人公!映画『ひとしずく』黒潮町で上映 一般上映は四国で初【高知】