×

5月は『消費者月間』悪質商法などの事例をわかりやすくまとめたパネル展 オーテピア高知図書館で開催中【高知】

2024年5月16日 11:59
5月は『消費者月間』悪質商法などの事例をわかりやすくまとめたパネル展 オーテピア高知図書館で開催中【高知】
5月は「消費者月間」です。悪質商法や消費者トラブルの事例をわかりやすくまとめたパネルの展示が、5月16日から高知市で始まりました。

高知市のオーテピア高知図書館で始まったパネル展は、消費者月間にあわせて県消費生活センターが企画したものです。1968年5月に消費者保護基本法、現在の消費者基本法が施行されたことから、1988年から毎年5月を消費者月間として全国で啓発活動が行われています。

パネル展では、未成年者の契約やインターネット通販での相談事例やアドバイスが紹介されているほか、パンフレットなどが並んでいます。

昨年度、県消費生活センターには2272件の相談が寄せられており、化粧品の定期購入のトラブルといった契約や解約に関する相談が多いということです。県消費生活センターは、トラブルがあった場合は1人で悩まずに消費者ホットライン188「いやや」に連絡して相談してほしいとしています。パネル展は5月29日までです。
  • RKC NEWS NNN
  • 5月は『消費者月間』悪質商法などの事例をわかりやすくまとめたパネル展 オーテピア高知図書館で開催中【高知】