×

桜ケ峠トンネル内で「倒れている人がいる」と通報 40代男性が足などに大けが ひき逃げか

2024年5月13日 17:59
桜ケ峠トンネル内で「倒れている人がいる」と通報 40代男性が足などに大けが ひき逃げか

きょう午後、西予市で、40代の男性が車道に倒れているのが見つかりました。男性は、足の骨を折るなどの大けがをしていて、警察は、重傷ひき逃げ容疑事件として捜査を進めています。

きょう午後3時15分頃、西予市野村町と城川町をつなぐトンネル内で「倒れている人がいる」と通りがかった人から消防に通報がありました。

警察などによりますとこの事故で、西予市城川町の渡邊誠治さん(45)が足の骨などに大けがをし、病院に救急搬送されましたが命には別条ないとみられるということです。

警察は、渡邊さんのケガの状況などから重傷ひき逃げ容疑事件として捜査を進めています。