×

ガンダム“マンホールのふた”登場「見せてもらおうか 勝央町のマンホールのデザインとやらを」

2024年4月1日 16:12
ガンダム“マンホールのふた”登場「見せてもらおうか 勝央町のマンホールのデザインとやらを」

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」と、ご当地の名所などが一緒にデザインされたマンホールのふたの展示が、岡山県勝央町で始まりました。

 勝央町役場にお目見えした、機動戦士ガンダムと、敵の「ザクⅡ」をデザインした2枚のマンホールのふた。ガンダムとコラボしているのは、国の登録有形文化財に指定されている旧勝田郡役所をはじめ、特産の桃やブドウです。

(地元の人は)「かっこいいですね。色も鮮やかで人の目を引くと思います。」

 バンダイナムコグループが、地域活性化を目的に全国展開しているプロジェクトに町が応募し、寄贈を受けました。

(水嶋淳治町長)「町内外色々な人がマンホールを見に来てくれて、この勝央町を知ってもらうきっかけづくりになればと。」

 このふたは4月末まで勝央町役場で展示され、5月以降、町内のJR勝間田駅と緑地運動公園に設置される予定です。

    • RNC NEWS NNN
    • ガンダム“マンホールのふた”登場「見せてもらおうか 勝央町のマンホールのデザインとやらを」