×
  • RNC NEWS NNN
  • フジ イオンと経営統合 中四国最大規模のスーパー誕生へ 3月発足の新会社の経営方針発表

フジ イオンと経営統合 中四国最大規模のスーパー誕生へ 3月発足の新会社の経営方針発表

2024年1月30日 18:51
フジ イオンと経営統合 中四国最大規模のスーパー誕生へ 3月発足の新会社の経営方針発表

 中四国で最大規模のスーパーの誕生です。マルナカなどを運営するマックバリュ西日本を傘下に持つイオンと、中四国地方を地盤とするスーパーのフジが30日、経営統合の合同会見を広島市で開き、3月に発足する新会社の経営方針を発表しました。

 広島市で行われた会見には、フジの尾崎英雄社長や、イオンの岡田元也会長が出席しました。

 会見で明らかにされた中期経営計画では、来年度から3年間で860億円の投資を行い、重点エリアとする香川、岡山を含む5県で、無人店舗の展開など新たな店舗作りを目指すとしています。

 広島市に本社を置く新会社となるフジは、統合に先立って2022年3月に持ち株会社体制に移行。中四国、兵庫で合わせてスーパーなど514店舗を展開します。

 経営統合は3月1日で、新生フジは中四国で最大規模のスーパーとして事業強化を目指す方針です。