×

「黄ニラ大使」小学校で出前授業 岡山市

2024年5月1日 18:50
「黄ニラ大使」小学校で出前授業 岡山市

 農家から食べ物への理解や農業の大切さを学ぼうと、食育の出前授業が岡山市の小学校で行われました。

 出前授業が行われたのは、岡山市中区の岡山大学教育学部附属小学校です。講師として招かれたのは、岡山市で黄ニラ農家を営む「黄ニラ大使」こと植田輝義さん。

 5年生の子ども達は、植田さんから、本来なら捨てられる地元の牛糞の堆肥を使って野菜を育てていることを学びました。また高齢化で農家が減る中、農業高校で講演するなどして、次の世代の担い手の確保に努めていることを教わりました。

 小学校は出前授業を通して、地元の農業を身近に感じ理解が深まればと話しています。

    • RNC NEWS NNN
    • 「黄ニラ大使」小学校で出前授業 岡山市