×

「公共交通に親しんで!」小学校でバス教室

2024年5月14日 16:13
「公共交通に親しんで!」小学校でバス教室

 コロナ禍で利用が低迷したままの公共交通に親しんでもらおうと、小学生対象のバス教室が岡山市で行われました。

 児童のおよそ2割がバス通学の、岡山大学教育学部附属小学校で行われたバス教室。この春、入学したばかりの1年生が、車いすに乗ってスロープを体験したり、乗車マナーを学んだり。バスの車内もくまなく見て回ります。

(参加した児童は)「非常口の高さとか教えてもらって嬉しかったです。」

 岡山市によりますと、年間およそ4万人だった路線バスの主要路線の利用者は、コロナ禍で1万人減少。その後戻り切っていません。公共交通中心のまちづくりを目指す岡山市。子ども達から公共交通を好きになってもらい、利用の促進を図ります。

(参加した児童は)「(バスに乗ってどこに行きたい?)ディズニーランド!」

(岡山市交通政策課 柳澤宏道課長補佐)「将来を担う子供達を含めて、ご家族みんなでバスを使って頂きたい。」

 コロナ禍で5年ぶりに開かれたバス教室。岡山市は今年度、7つの小学校で教室を開く予定です。

    • RNC NEWS NNN
    • 「公共交通に親しんで!」小学校でバス教室