×

値引き終了で電気料金過去最高水準の見通し 四国電力

2024年5月29日 16:31
値引き終了で電気料金過去最高水準の見通し 四国電力

 政府が物価高騰対策として行っていた電気料金の値引きが終了する影響で、四国電力でも6月分の電気料金が、前の月より460円値上げされ、過去最高水準となる見通しです。

(四国電力 長井啓介社長)「燃料価格が一時に比べるとかなり落ち着いてきたが、それでも電気料金が高いレベルで、皆さんのご負担感が増していることは十分に承知している。」

 燃料価格の高騰を受けて行われていた、政府の電気料金の値引き措置は、値引き幅が段階的に縮小され、今年6月分から廃止されます。

 この影響で、四国電力のモデル家庭では6月分の電気料金が8595円と、過去最高水準となる見通しです。値引き幅が縮小された5月分と比べても、460円の実質値上げに。去年の6月分と比べると1440円の値上げと、大幅な負担増加となります。

    • RNC NEWS NNN
    • 値引き終了で電気料金過去最高水準の見通し 四国電力