×
  • RNC NEWS NNN
  • 津山市が観光振興で早稲田大学と連携 観光誘客のアイデアを若者の目線から提案

津山市が観光振興で早稲田大学と連携 観光誘客のアイデアを若者の目線から提案

2024年2月9日 16:07
津山市が観光振興で早稲田大学と連携 観光誘客のアイデアを若者の目線から提案

 地域の文化を活かした観光誘客のアイデアを、若者の目線から提案します。津山市は早稲田大学と連携し、地域課題の解決を目指す取り組みを行っています。

 津山郷土博物館を訪れてフィールドワークを行ったのは、早稲田大学の学生10人です。取り組むテーマは「文化振興を起点にした観光誘客」。学芸員の説明に熱心に耳を傾け、津山の歴史や文化について学びました。

 津山市は、まち全体を「屋根のない博物館」に見立てた特色あるまちづくりを目指し、若者目線でのアイデアを取り入れようと、5年前から早稲田大学と連携しています。

(参加した学生は)「大学生という立場を活かして、実際に若者が来たいと思ってもらえる様な津山をPRできる、そういった提案をしていきたい。」

 学生達は11日まで津山市に滞在し、3月に練り上げたアイデアを市長に提案する予定です。