×
  • RNC NEWS NNN
  • 香川県の水道料金の統一化 当初計画の料金からの値上げ避けられず

香川県の水道料金の統一化 当初計画の料金からの値上げ避けられず

2024年2月9日 18:48
香川県の水道料金の統一化 当初計画の料金からの値上げ避けられず

 香川県で2028年度に予定される水道料金の統一化について、県内の水道事業を運用する県広域水道企業団は、当初、計画していた水道料金からの値上げは避けられないとの見通しを示しました。

 香川県庁で9日開かれた広域水道企業団の定例議会で示されました。香川県では直島町を除く8市8町で水道事業を一元化し、2028年度からの水道料金の統一を予定しています。

 当初の計画では、一般的な家庭での統一料金は月額2900円の見込みでしたが、施設の整備や改修に必要な資材価格の高騰などに伴い、料金の見直しが必要になったということです。

 現在、有識者でつくる審議会で料金の設定に向けた議論が進められていて、企業団は国や各自治体からの支援も検討しながら、県民の負担軽減に努めたいとしています。