×
  • RNC NEWS NNN
  • 岡山市新アリーナ構想 大森市長「来週中に最終判断」

岡山市新アリーナ構想 大森市長「来週中に最終判断」

2024年2月7日 18:46
岡山市新アリーナ構想 大森市長「来週中に最終判断」

 岡山市が経済界と共に検討を進めてきた「新アリーナ構想」について、大森市長は7日、岡山県の参画が得られないことを念頭に、来週中に最終判断する考えを明らかにしました。

(大森市長)「結論はひとつしかありませんから、様々な意見を集約して、岡山の市長として最終的な判断をさせて頂く。」

 大森市長は、新アリーナを推進する岡山商工会議所の松田会頭から、実現を求める署名が8万5000人分集まったと報告を受けました。

 岡山市は北区野田に、およそ145億円の事業費で、観客席5000人以上の新アリーナ建設を目指していますが、参画を求めた岡山県とは採算面も含め意見が異なり、合意形成が困難になっています。

 8万5000人の署名の内訳は、岡山市内が47パーセント、岡山市以外の県内が35パーセント。大森市長は「県から明確な回答がないまま判断しなければならない時期になっている。」として、署名を尊重しながら判断する考えを示しました。

(大森市長)「私は県も一緒になって参画して頂いた方が良いという気持ちは変わりません。」

 伊原木知事に同様の説明を行った岡山商工会議所も、明確な返答を得られておらず、大森市長は新年度予算の方針を示す14日をめどに、最終判断すると説明しました。