×

「看護週間」をPR ラッピングバス登場

2024年5月13日 11:50
「看護週間」をPR ラッピングバス登場

 
 ラッピングバスは看護の仕事の魅力などを若者達に知ってもらおうと、3年前から「看護週間」に合わせて全国各地を回っています。

 香川県内を回るのは今回が初めてで、この日はは看護師50人などが参加して県庁で出発式が行われました。小学校などを訪れて出前授業を行い、人々の命を守る看護職の大切さを伝えます。

(香川県看護協会 安藤幸代会長)「看護の心を県民に知って頂く。そして、若い世代の方達に看護職を目指して頂きたい。」

 県看護協会によりますと、香川県内で看護職として働く人たちはおよそ1万6000人で、こうした事業を通じて人材の確保に努めたいとしています。

    • RNC NEWS NNN
    • 「看護週間」をPR ラッピングバス登場