×

香川県の人口 92万人を下回る 人口減少が加速

2024年5月23日 11:41
香川県の人口 92万人を下回る 人口減少が加速

 香川県の人口が、およそ52年ぶりに92万人を下回ったことが県の調査で分かりました。減少ペースも早まっていて、人口減少が加速しています。

 人口移動調査によりますと、4月1日現在の香川県の推計人口は91万9512人。前の月から2971人の減少で、1972年6月以来、およそ52年ぶりに92万人を下回りました。

 香川県の人口は2000年1月の103万928人をピークに、減少傾向が続いています。県によりますと2020年8月に94万人を割り込んで以降、1万人減る間隔も年々短くなっていて、人口減少が止まらない現状が、改めて浮き彫りとなった形です。

 民間の有識者グループが先日公表した「消滅可能性自治体」に、県内で4つの市と町が該当していて、対策が急がれます。

    • RNC NEWS NNN
    • 香川県の人口 92万人を下回る 人口減少が加速