×

夏を前に「熱中症」対策会議 三豊市

2024年5月30日 18:50
夏を前に「熱中症」対策会議 三豊市

 香川県三豊市は、関係機関を招いた熱中症の対策会議を開きました。

 会議には三豊市の各部局の担当者の他、国や県、それに消防や建設業協会など、およそ30人が出席しました。医師会の担当者は、めまいなどの症状が出た時に改めて水分を摂ることの必要性を訴え、改善が見られない場合は速やかに病院に搬送してほしいと呼びかけました。

 三豊市を管轄する消防管内では、去年55人が救急搬送されていて、このうち11人は本格的に気温が上がる前の5月と6月の患者です。三豊市は今年、市内の図書館など8か所を、市民が自由に利用できるクーリングシェルターに指定していて、今後、拡大を目指したいとしています。

    • RNC NEWS NNN
    • 夏を前に「熱中症」対策会議 三豊市