×

香川県立アリーナ 順調に工事進む 県議会議員が現場視察

2024年6月5日 18:59
香川県立アリーナ 順調に工事進む 県議会議員が現場視察

 中四国最大規模とされ、高松市のサンポート地区で整備が進む、香川県立アリーナの建設現場を、県議会議員が視察しました。

 今年度新しくなった県議会特別委員会のメンバーなどが建設中の現場を訪れ、担当者から説明を受けながら状況を確認しました。

 県教育委員会によりますと、工事の進捗率は84パーセントと順調に進んでいて、外から吹き込む風の対策として、風をよける風除室を新たに設置する工事が7月から始まります。

 建設費は、およそ202億円。これとは別に、備品の整備費用が22億円余りかかる見込みですが、今後、最終的な金額を精査するとしています。県立アリーナは11月末の完成に向け工事が進められ、オープンは2024年3月の予定です。

    • RNC NEWS NNN
    • 香川県立アリーナ 順調に工事進む 県議会議員が現場視察