×

高松競輪場 建て替え費用の支出差し止め求めた住民監査請求「棄却」

2024年3月25日 18:44
高松競輪場 建て替え費用の支出差し止め求めた住民監査請求「棄却」

 老朽化に伴う高松競輪場の建て替え費用75億円を巡って、支出差し止めを求めていた住民監査請求について、高松市の監査委員は請求を棄却しました。

 市民と市議でつくる団体が行った住民監査請求は、高松競輪場の建て替え費用75億円の支出差し止めを求めたものです。市議会で予算は議決されていますが、団体は初期の11億円から大幅に増えたにも関わらず、市民の声を丁寧に聞いていないなどと訴えていました。

 これに対し市の監査委員は「市は再整備事業についてホームページで周知しており、議会でも審議されていることから、意見を聞く行為を欠いてはいない。」として、請求を棄却しました。

 また余剰地に民間施設が出来ることで「青少年がギャンブルと接点を持つようになる」との指摘には「動線を明確に区分するなど検討も成されている。」としました。

 請求棄却を受け、団体は今後の方針を改めて決めたいとしています。

    • RNC NEWS NNN
    • 高松競輪場 建て替え費用の支出差し止め求めた住民監査請求「棄却」