×

空き家率上昇「早急に対策を」香川県知事

2024年5月27日 16:40
空き家率上昇「早急に対策を」香川県知事

 香川県内の住宅の空き家率が過去最も高くなったことを受けて、池田知事は早急に対策を進める考えを示しました。

(池田豊人知事)「出来るだけ早い時期に私から直接市長町長にお話をして(危険な空き家の)除却ペースを速められないか働きかけていきたい。」

 27日の定例会見で、池田知事が明らかにしました。総務省の去年10月時点の調査で、香川県内の空き家の数は、およそ9万1000戸。住宅全体に占める率は過去最高の18.5パーセントで、全国平均を大きく上回り、10番目に高い水準です。

 この結果を受けて池田知事は「空き家の問題は大きな県政の課題」だと強調。空き家バンクへの登録を促す他、市や町と連携して老朽化した危険な空き家を撤去するペースを速める様、働きかけるとしました。

 このほか大阪・関西万博の児童・生徒無料招待事業を大阪府の交野市が見送ると表明したことについては「最先端の技術に触れられる一生の思い出になる」として県の入場料や交通費補助事業は予定通り進めるとしました。

    • RNC NEWS NNN
    • 空き家率上昇「早急に対策を」香川県知事