×

バスケB3リーグ トライフープ岡山 カンコー学生服傘下に

2024年5月20日 18:48
バスケB3リーグ トライフープ岡山 カンコー学生服傘下に

 岡山市に本拠地を置くバスケットボールB3リーグのトライフープ岡山が、経営体制を刷新して、この秋からの新シーズンをカンコー学生服のグループ会社として戦う事を発表しました。

 トライフープ岡山とカンコ―学生服が、20日の会見で明らかにしました。トライフープは、中島代表が友人と資金を出し合い、2013年からスクール事業、3人制チームなどを経て、2019年にBリーグ参入を果たしました。

 しかし2026年に再編成される新リーグ「Bリーグ・ワン」を目指すにあたっては、資金面を中心とした課題が大きく、カンコー学生服の傘下に入る形で、経営の安定化とチーム力の強化を図るということです。

 これまで代表ら個人で所有していた株式300株は、4月18日付けでカンコ―学生服に全て譲渡したということですが、チーム体制や支援企業との関係などは大きく変えないとしています。

(カンコ―学生服 尾崎茂社長)「市民のクラブ、県民のクラブということを一番大事にしないといけないなと思っている。」

 新しいトライフープは、この秋から始動。まずはB2昇格を目指します。

    • RNC NEWS NNN
    • バスケB3リーグ トライフープ岡山 カンコー学生服傘下に