×

「本物なのか、偽物なのか」“ダミー機材”が速度取り締まりに効果 スリップ事故など防止へ

2023年11月14日 12:11
「本物なのか、偽物なのか」“ダミー機材”が速度取り締まりに効果 スリップ事故など防止へ

雪が降り始めた北海道内で、スピードの出しすぎによるスリップ事故などを減らそうと「ダミー機材」を使った取り締まりが、14日に札幌市内で実施されました。

14日に札幌市東区で実施された速度違反の取り締まりで新しく設置されたのは、可搬式取締装置に似せて作られたダミー機材です。

リサイクル品を活用することで費用をかけず、本物の機材と併用することでスピードを抑制させることを目的としています。

(道警本部交通指導課 増田紘太郎課長)「(運転手は)これが本物なのか偽物なのかを見分けることが難しいと思っていて、スピードを落としてもらう効果はあると思う」

道警は今後ダミー機材の台数を増やし、道内の様々な場所に設置していきたいとしています。

    • STV NEWS NNN
    • 「本物なのか、偽物なのか」“ダミー機材”が速度取り締まりに効果 スリップ事故など防止へ