×

大気不安定 海沿いを中心に風が強まる 17日にかけ高波や暴風に警戒 《新潟》

2024年5月16日 19:18
大気不安定 海沿いを中心に風が強まる 17日にかけ高波や暴風に警戒 《新潟》

県内は大気の状態が非常に不安定となっていて、海沿いを中心に風が強まっています。17日にかけて高波や暴風に警戒が必要です。

白波が立つ海。16日午後の佐渡市です。
地元の人たちは船が波にさらわれないようロープに括り付けたり、たらい舟を陸へ引き上げたりしていました。

上越市ではことし3月に発生した住宅の火災現場で壁が崩れ、がれきの撤去作業に追われていました。
強風の影響とみられています。

一方、こんなハプニングも。こちらは新潟市西区で行われたオイシックスの試合です。

グラウンドに吹き荒れる砂埃。審判が何度も中断しますが、その後も収まらずコールドゲームに。新潟市秋葉区では24.9メートルの最大瞬間風速を観測していました。

大気の非常に不安定な状態は17日朝にかけて続く見込みです。
予想される最大瞬間風速は海上で最大35メートル、陸上で最大30メートル。
波の高さは佐渡で6メートルなどと予想されています。

気象台は高波や暴風に警戒を呼びかけています。