×

新潟市の東区役所内に“子ども食堂” 「地域で子育てする場所に」

2024年5月16日 19:21
新潟市の東区役所内に“子ども食堂” 「地域で子育てする場所に」

誰でも気軽に集まれる子どもたちの居場所。そんなコンセプトで新潟市東区の区役所内に新たな「子ども食堂」が誕生します。

新潟市東区の区役所庁舎3階に誕生するのは「地球の子ども食堂と宿題カフェ」です。17日のオープンを前にセレモニーが開かれました。

(リポート)
「こちら扉の先に広がるのは非常に開放感のある子どもたちの居場所です」

食事や勉強ができるスペースに、ゲーム機などが並ぶ広々とした遊び場。また同じフロアにプログラミング教室やeスポーツの店舗などが併設されています。

新潟市の建設会社が企画し、芸能事務所などを展開するリリー&マリーズが運営します。

〈リリー&マリーズ 山田彩乃さん〉
「食事ができる、勉強ができるあとは遊びができる。いろいろな人たちとの出会いのある場所になると思います」

広がりをみせる子ども食堂。

社会での浸透とともに生活に苦しむ世帯への支援にとどまらず、子どもたちや住民の交流の場としても期待されています。

〈リリー&マリーズ 山田彩乃さん〉
「地域の企業、人、みんなで地域の子どもたちを育てる昔のいい風習というか昔のいい日本の形を実現できたらいいと考えています」

こちらの子ども食堂は水曜日を除く午後4時から8時まで。中学3年生までは無料で食事ができるということです。