×

新潟地震60年を前に消防が訓練 大規模な地震を想定し災害時の対応を確認 《新潟》

2024年6月11日 12:13
新潟地震60年を前に消防が訓練 大規模な地震を想定し災害時の対応を確認 《新潟》

新潟地震から6月16日で60年になるのを前に、新潟市消防局で大規模な地震を想定した訓練が行われました。

新潟市消防局の訓練は市内で最大震度7の揺れを観測した想定で行われました。

対策本部が立ち上げられると始まったのは情報収集。

能登半島地震では市内でも発生から3時間で約200件の通報が寄せられたということで、優先順位を決めて隊員をどこに派遣するかなど災害時の対応を確認していました。

〈新潟市消防局 小林雅博 次長〉
「情報の集約、集積、共有が一番大事になってきます。本日の訓練はそのへんを踏まえて行った」

新潟地震は60年前の6月16日に発生し、県内では14人が亡くなっています。