×

車の購入にあたり住民票の委任状を偽造 さらに無免許運転 有印私文書偽造などの疑いで63歳の男を逮捕 《新潟》

2024年5月15日 22:01
車の購入にあたり住民票の委任状を偽造 さらに無免許運転 有印私文書偽造などの疑いで63歳の男を逮捕 《新潟》

新発田市で15日、有印私文書偽造などの疑いで63歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、新発田市新栄町の無職の男(63)です。
警察によりますと男は車を購入するのに必要な住民票の写しを手に入れるため、知人男性から委任など受けていないのに交付請求書と委任状が一体となった用紙の「委任状」の欄に知人男性の名前を記入した上、押印し、委任状1通を偽造しました。さらにこれを去年11月、新発田市役所に提出していました。

さらに男はことし2月に新発田市中央町の主要地方道で公安委員会の運転免許を受けていないのに軽自動車を運転していた疑いでも逮捕されています。

男はことし4月に別の窃盗事件で逮捕されていて警察が余罪を捜査する過程で今回の逮捕に至りました。

男は警察の調べに対し無免許運転については「間違いありません」と容疑を認めていますが、警察は有印私文書偽造などの容疑について男の認否を明らかにしていません。
警察がさらに詳しく調べています。