×

大粒で肉厚 新潟市江南区で「藤五郎梅」の出荷が始まる 梅酒やジュースなどの加工用に人気 《新潟》

2024年6月10日 19:24
大粒で肉厚 新潟市江南区で「藤五郎梅」の出荷が始まる 梅酒やジュースなどの加工用に人気 《新潟》

大粒で肉厚、加工用として人気のある「藤五郎梅」。産地である新潟市江南区の亀田地区でことしの出荷が始まりました。

(リポート)
「ほのかに梅のフレッシュでさわやかな香りが漂ってきます。きょうから藤五郎梅の本格的な選別・出荷作業が始まりました」

新潟市江南区の亀田地区の特産・藤五郎梅は大粒で肉厚、果汁が多いのが特徴です。

酸味も強く、梅干しをはじめ梅酒やジュースなどの加工用として人気です。

ことしは実をつける時期である5月に雨に恵まれたことから例年どおり大玉で質の良い梅に仕上がっているということです。

〈JA新潟かがやき 田中 貴章さん〉
「地元の皆さんからいろんな加工品に藤五郎梅を使っていただきたい」

JA新潟かがやきでは6月末にかけて約35トンの出荷を見込んでいます。