×

ベトナム人の男2人逮捕 栃木の強盗致傷事件の被害者のキャッシュカード使い現金引き出そうとした疑い 松本市の強盗致傷事件で2人組の男「外国語とみられる言葉で会話」関連調べる

2024年5月16日 20:39
ベトナム人の男2人逮捕 栃木の強盗致傷事件の被害者のキャッシュカード使い現金引き出そうとした疑い 松本市の強盗致傷事件で2人組の男「外国語とみられる言葉で会話」関連調べる

5月6日に松本市で発生した強盗致傷事件との関連は…。4月30日、栃木県で起きた強盗致傷事件の被害者名義のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとした疑いで、16日、25歳のベトナム人の男が逮捕されました。また、一緒にいた23歳のベトナム人の男も逮捕されていて、4県にまたがる強盗致傷事件の解決につながるのでしょうか。

16日午前0時ごろ、長野県警が発表した栃木県警のある動き。

「窃盗未遂容疑でベトナム国籍のホアン・フー・ホア容疑者25歳を逮捕した」

ホアン容疑者は4月30日、栃木県佐野市にあるコンビニのATMで他人名義のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとした疑いが持たれています。警察によりますと、容疑を否認しているということです。

ホアン容疑者が手にしていたとされるキャッシュカード。それは、同じ日の未明に、近くの日光市で起きた強盗事件の被害者名義のものでした。警察によりますと、キャッシュカードにはすでに使えなくする措置が取られていて、現金を引き出せずに終わったということです。

日光市の事件以降、14日までの2週間で、男数人が未明に山あいの民家に押し入り、住民を縛って現金を奪う事件が連続して発生。

松本市で十数万円が奪われた事件も含めて、合同捜査が行われています。捜査関係者によりますと、2人組の男は「外国語とみられる言葉で会話していた」ということです。

栃木県警は、群馬県高崎市の宿泊施設にいたホアン容疑者のほかに、一緒にいた、マイ・ヴァン・シー容疑者23歳を不法残留の疑いで逮捕。2人が日光市の事件に関わっているとみて調べるとともに、松本・群馬・福島で起きた同様の事件についても関連を調べる方針です。

    • テレビ信州NEWS NNN
    • ベトナム人の男2人逮捕 栃木の強盗致傷事件の被害者のキャッシュカード使い現金引き出そうとした疑い 松本市の強盗致傷事件で2人組の男「外国語とみられる言葉で会話」関連調べる