×

諏訪湖で新入社員研修 ボート競技に挑戦 力をあわせてゴール目指す

2024年5月16日 20:31
諏訪湖で新入社員研修 ボート競技に挑戦 力をあわせてゴール目指す

諏訪地域でものづくりに関わる新入社員たちが16日、諏訪湖である研修を行いました。ポイントは、力を合わせるチームワークです。

「シートを後ろにして足を置いてそして座ってください」

4人で漕ぐ競技用ボートに乗るのは参加者ほとんどが初めて。まずは乗り方から。

Q 乗ってみてどうですか?

参加者は
「ちょっと怖いです」

諏訪湖で行われたこの研修は「NPO諏訪圏ものづくり推進機構」が1週間の日程で行っているもので、県内外の17社から37人が参加しています。30分ほどの練習を行ったあと、メインはおよそ300メートルのレース。

スタートで出遅れたり…途中でペースが落ちたりとさまざまですが…

参加者は
「みんなで息を合わせてチームワークを感じることができて良かったです」
「うまく行きました?なかなかできてないけど本当に楽しかったです」

うまくいかないこともみんなで楽しく!力を合わせることの大切さを知った研修だったようです。

    • テレビ信州NEWS NNN
    • 諏訪湖で新入社員研修 ボート競技に挑戦 力をあわせてゴール目指す