×

【雨が増えるこれからの時期に備える】ダムを管理する事務所が洪水対応訓練

2024年5月15日 15:17
【雨が増えるこれからの時期に備える】ダムを管理する事務所が洪水対応訓練

 梅雨や台風などで雨が多くなる時期を前にダムを管理する事務所が洪水対応の手順を確認する訓練を行いました。

 訓練は、北上川ダム統合管理事務所が所管する盛岡市の四十四田ダムや花巻市の田瀬ダムなど5つのダムの下流の洪水を想定して行われました。

 訓練
「明治橋で12時ぐらいに氾濫危険水位を超える3メートルを超える予想が出ている」

 15日は、ダムの下流の洪水被害を防ぐために放流量を減らす作業や、国や自治体などに速やか情報伝達する手順などを確認しました。

 北上川ダム統合管理事務所 小田桐淳司事務所長
「ダムから大雨の際には出される情報がある。地域の住民に知らせていざという時には命を守る行動につながっていけば」

 全国的に洪水被害が増える中、参加者は危機管理対応のレベルアップをはかっていました。