×

地域の伝統芸能を守る 日南市の小学生が「寺村剣棒踊り」を練習

2024年6月11日 18:57
地域の伝統芸能を守る 日南市の小学生が「寺村剣棒踊り」を練習
テレビ宮崎

日南市の小学生が地域の伝統芸能「寺村剣棒踊り」を学びました。

「寺村剣棒踊り」を学んだのは、日南市の大窪小学校の全校児童5人です。
きょうは、保存会のメンバーから指導を受けました。
「剣棒踊り」は、串間市の大平地区に伝わる武術を踊りにして神前で舞ったのが始まりで、日南市大窪の寺村地区には100年以上前に伝わったと言われています。
踊りは6人1組で行うため、児童たちと先生が一緒に練習に励んでいました。

(児童)
「覚えていない部分もあったけどみんなで一生懸命できたのでよかったです。みんなで声をしっかり出して頑張っていきたいです。」
(児童)
「久しぶりにしたけど思い出してよかったです。披露する時までにちゃんと練習して完璧にしたいです。」

児童たちは10月まで踊りの練習を続け、11月の運動会などで披露するということです。

    テレビ宮崎
    • UMK NEWS NNN
    • 地域の伝統芸能を守る 日南市の小学生が「寺村剣棒踊り」を練習